オーストラリアで人気のコース

学校を出た後、何を学びたいか分かっている人はとても少ないです。
宇宙飛行士になりたいと常に語っていた人が、その後本当に宇宙飛行士になったというのは神話のように稀なことです。そして、なりたいものはアンジェリーナ・ジョリーのような女優となったり、医者、教師、株のトレーダーへと変わっていき、最終的には不動産屋などになることが多くあります。そしてそれは幸せなことであったり、なかったりします。

大人になってからなりたいものを決めるのは難しいものです。しかし、オーストラリアでポピュラーなプログラム等の中から、なにかインスピレーションを得られるかもしれません。
その中の何かに登録したり、申し込んだりする必要はありません。でも、もしかすると、何かきっかけのようなものが起こり、それが次に繋がっていき、あなたの脳を雷が打つようにあなたの世界が広がっていく…かもしれません。

オーストラリアでは1,200以上の機関で、留学生のための多様な就学オプションを提供しています。22,000を超える学習コースがその中から選択できます。
小学校や中学、高校からビジネスカレッジ、語学学校から大学、大学院まで、すべてのレベルの学校へ行くことができます。
また、あなたが何をどのくらい勉強しているかに関わらず、オーストラリアの法律は、留学生のための質の高い教育と彼らの擁護を推進しています。
これは2000年に定められた留学生のための教育法 (Education Services for Overseas Students:ESOS) と、留学生への登録機関及び教育訓練の提供者のための実践コード(National code)に含まれています。これらは留学生のためのプログラムを持つ教育機関等に一貫した基準を定めています。

2016年人気のあった教育コースTop 10

  • 初等教育学: Bachelor of Education (Primary)
  • 幼児教育学: Bachelor of Education (Early Childhood)
  • 行動心理学: Bachelor of Behavioural Studies (Psychology)
  • 文学: Bachelor of Arts
  • ビジネス学: Bachelor of Business
  • 会計学: Bachelor of Accounting
  • 芸術学(美術と視覚文化): Bachelor of Arts (Fine Art and Visual Culture)
  • 犯罪、刑事司法学: Bachelor of Criminology and Criminal Justice
  • コミュニケーション学: Bachelor of Communication
  • 芸術学(司書や企業情報管理): Bachelor of Arts (Librarianship and Corporate Information Management)

※出典: Open Universities Australia

オーストラリアの留学生の間で人気のあるコースに関して、以下により詳しく記載しています

会計
建築
ビジネス
教育
エンジニア
グラフィックデザイン
高校留学
ホスピタリティ
IT
MBA
看護
マネジメント